読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も明日も猪突猛進!

常にまっすぐ。猪突猛進。それでいいのか?反省することも多いけれど、今日も前(だけ)向いて奮闘してます!

妊活5「検査結果 その2と治療方針」

○卵管造影(卵管が詰まっていないかの検査)

まず始めに卵管に造影剤を流すのだが、このとき刺すような痛みを感じた…!
顔を歪めていると、
「痛い?卵管が詰まってたんだろうね。造影剤で剥がせるかもしれないからちょっと我慢ね」
と先生。
なるほど、造影剤で詰まりやくっつきを剥がすのか!
しばらくすると造影剤を流し終わり、レントゲン撮影。
ドキドキしながら結果を見ると…マル!

(ぶっちゃけ、レントゲン画像はよくわからなかったけど、先生が良いと言うならいいんだろう笑)
「ちょっと詰まっていたようですが、うまく剥がせたようです。次の卵子は元気に流れてきますよ」
と言われ、来月への妊娠へ期待が高まる私と球児さんでした(*’ω`*)

 

しかし、そんなにうまく事がすすむハズもなく…

 

ちなみに、卵管が詰まっており、造影剤でも詰まりが解消されなかった場合は、卵管形成手術や、卵管通水法で治療を行なうそうです。